04 1月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

小宮山 栄 様|イマニシ税理士法人社員税理士・公認会計士 / 株式会社パイオラックス取締役監査等委員 / 年金積立金管理運用独立行政法人経営委員兼監査委員

1.CWS Japanを知ったきっかけはなんですか

現在勤務する税理士法人代表者である今西浩之の公認会計士事務所で、CWS Japanの会計監査を行っており、その補助者として2016年6月期の監査に携わったことが、CWS Japanを知ったきっかけです。その後継続的に会計監査の従事者や合意された手続の業務従事者として、CWS Japanの会計全般を見させていただいております。

2.CWS Japanと連携して良かったことはなんですか

2016年4月に現職に転職するまでは大手監査法人に勤務しており、事業会社・自治体の会計監査やアドバイザリー業務は数多くこなしてきましたが、NGO団体の会計監査に携わることはありませんでした。しかしながらCWS Japanの会計監査に関わることにより、新たな会計分野を勉強するきっかけになり、またNGO団体がどのような活動を行っているのか、より深く知ることができました。さらに、CWS Japanが行っている助成金事業に係る合意された手続の実施により、中東やアジアの諸外国における厳しい状況をうかがい知ることができました。

3.CWS Japanへのアドバイスや今後に期待することはなんですか

CWS Japanの強みは海外とのネットワークがあることだと考えます。このことによって、世界的なコロナ禍の状況においても、継続して人道支援を行い続けることができているのだと思います。今後も途絶えることなく支援活動を行っていただきたいと願っています。私はCWS Japanの活動を、会計面でご支援させていただければ、幸甚に存じます。