04 9月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

【九州北部豪雨災害2017】活動ストーリー 7

今回の災害から得られた教訓と課題 7月5日~6日にかけて九州北部地方で発生した豪雨は、同地方で50年に一度と言われた豪雨災害発生からわずか5年後のことでした。私が初めて被災現場に入った8月3日はまだ大量の流木が町中に散乱 […]

VIEW DETAIL
01 9月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

【九州北部豪雨災害2017】活動ストーリー 6

被災現場に入る支援者の姿勢 被災現場には、日々、外部から大勢の人々が訪れます。その数も分野も緊急時であればなおさらです。現在、応援に入っている九州キリスト災害支援センターでは、新しいボランティアが到着する度に、現場に入る […]

VIEW DETAIL
28 8月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

【九州北部豪雨災害2017】活動ストーリー 5

【災害と地域住民】 「朝倉市杷木 中川夫妻」 初めて中川さんの泥かき作業に伺った時、発災からちょうどひと月が過ぎていた頃でした。自宅に隣接された資材置き場は背丈以上の高さの泥の山で埋め尽くされていました。20人の人海戦術 […]

VIEW DETAIL
21 8月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

【九州北部豪雨災害2017】活動ストーリー 4

土砂崩れと人工林 この度の九州北部豪雨災害は、集中豪雨によって、山間部のいたるところで表層崩壊が発生し、大量の流木が河川をせき止めたことで被害を拡大させました。その量、福岡県だけで20万トン(50mプール144杯分相当) […]

VIEW DETAIL
16 8月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

【九州北部豪雨災害2017】活動ストーリー 3

【災害と地域住民】 「朝倉市杷木 永野さん」 私が初めて永野さん(81歳)に被災したご自宅でお会いした時、永野さんのお話が6割程度しか理解できませんでした。聴き慣れない方言のせいもあったかもしれませんが、まだ気持ちが落ち […]

VIEW DETAIL
14 8月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

【九州北部豪雨災害2017】活動ストーリー 2

【災害と地域住民】 「朝倉市杷木 高木区長夫妻」 現在、支援に入っている福岡県朝倉市杷木(旧杷木町)は、今回の九州北部豪雨災害で、最も多くの住宅被害を出し、死者も出した町です。人口2952人、高齢化率33.6%という同町 […]

VIEW DETAIL
09 8月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

【九州北部豪雨災害2017】活動ストーリー 1

【災害支援と教会】 「九州キリスト災害支援センター日田ベース ディレクター 日田福音キリスト教会 竹崎光則牧師」 2017年7月に発生した豪雨災害後開所された九キ災日田ベースのディレクター(統括責任者)を務めておられるの […]

VIEW DETAIL
01 8月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

九州北部豪雨災害2017におけるCWS Japanの活動

昨年の熊本地震に続き、再び九州で災害が発生しました。今回の災害で、昨年の熊本地震を機に地元熊本で設立された「九州キリスト災害支援センター(九キ災)」が大分県日田市にベース(現場事務所)を開所したことを知り、CWS Jap […]
VIEW DETAIL
16 4月
  • By CWS JAPAN
  • Cause in

国内災害支援

2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震、2017年九州北部豪雨災害などの現地で緊急人道支援活動を行ってきました。 緊急支援活動の後も、地元のパートナー団体とともに、子ども達のための保養事業、防災力を高める事業など […]

VIEW DETAIL